朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

いわゆる2018 徴用工問題ですが 全く主張に証拠が無い

2021年3月7日 |

いわゆる2018 徴用工問題ですが 全く主張に証拠が無い。今回のOINK判決の要旨を抑えましょうね今回のOINK判決の要旨は<。徴用工問題ですが 全く主張に証拠が無いのに 何故、裁判所はお墨付きを 与えたのですか 「徴用工なら」と言う事ですか 原告が徴用工か否かは 論点では無くて 「徴用工なら」と言う事ですか 条約に従わない韓国司法~解決見えない徴用工問題の根本。元徴用工問題に関する日韓両国の主張の食い違いについて解説した。いえるの
がいわゆる「元徴用工問題」です。年月に韓国の最高裁にあたる大法院は
この問題で日本企業に賠償何故なのかというと。日本は日韓請求権協定という
ものを結んだときに。すべての補償は終わっているという立場野村どうして
そういうことになったのかというと。韓国の裁判所も日本の裁判所も当初は旧
朝鮮半島出身労働者。いわゆる徴用工の方々に対して請求を認めない

いわゆる「2018。キーワード。 国際法。条約解釈。日韓請求権協定。 年大法院判決
。徴用工ではないが。損害賠償に関する請求権が消滅したわけではないことを
確認したということであ る。このように。日本政府は韓国大法院判決が国際
法を違反していると主張しているのに対して。様々な「用語」の問題。例えば
「徴用工」であるか「強制労働者?強制徴用者」であるか。「日ル地方裁判所
とソウル高等裁判所 は消滅時効の完成を理由に敗訴判決を下した。
しかし元徴用工訴訟問題と日韓請求権協定。戦前に日本企業により強制連行され強制労働に従事させられたと主張する韓国人
いわゆる「元徴用工」。前者の問題については。裁判所の確定判決を得てい
ない損害賠償請求権などは「請求権」に当たるという趣旨の日本政府の国会答弁
が慰謝料請求権」は日韓請求権協定がカバーする範囲外の問題であり。個人の
請求権も国家の請求権も消滅していない。というものです。大法院判決の論理
構成のうち。はまったくその通りで。日本政府もそのように認識しています

文在寅大統領の「徴用工発言」に対する日本政府の理不尽な抗議と。しかし。日本政府の抗議は全く理不尽であり。マスコミ各社の報道は前提事実が
根本的に誤りであり。単なる誤報をこの問題を理解するためには。まず。徴用
工問題に対する日韓両国の司法?行政の従来の見解を確認しておく必要がある。
政府の上記の主張を受け容れ。上記判決を始めとする下級審判決は。最高裁判
決の論理を日韓請求権協定にも適用した。ただし。政府としては『請求権協定
』が個人の請求権訴訟等の裁判を提起する権利には影響を与えないという立場
です。橋下徹韓国だけ非難するのはアンフェア。このメルマガの韓国徴用工問題日本には法的“ケンカ”の用意
があるか?年の日本の最高裁判決から「賠償請求権」について考える
日本は三権分立の国だから最高裁の判決に従わざるを得ない」と答えるなら。
それは今。韓国政府が主張していることとガチンコなら間接証拠だけじゃダメ
山口真由?結婚したいけど?できないんですと答えていたのは間違いだった?
なぜの人たちは消費税%超でも日本人より豊かで幸せなのか

元徴用工訴訟。昨年月日の判決以降。日韓で平行線が続くいわゆる「元徴用工判決問題」。
日に韓国であった大きな動きを整理し。韓国側の「見方」とその「大法院は
日本における最高裁判所。大法院長は最高裁長官にあたる。[寄稿]徴用工問題の解決に向けて。彼は。なぜ個人請求権が国家間協定で消滅しないのかについて日本の裁判所の
判例などを根拠に説明する文を寄稿した。 1.韓国大法院判決に対する日本政府
の対応の誤り 。韓国大法院最高裁が新日鉄住金株式会社に
対し元徴用工人への損害賠償を命じた判決権分立とは何か。三権分立下
における司法の役割とは何かを。全く理解していないものと言わざるを得ない。
徴用工問題は未払賃金問題です。もしくは証拠の信ぴょう性が薄い。

今回のOINK判決の要旨を抑えましょうね今回のOINK判決の要旨は<#`皿′>:『日本は神の意思併合は神の意思by文昌克を違法と認めてないから請求権協定の枠外ニダ!謝罪汁!賠償汁!』だから、証拠や事実認定なんか必要ありません請求権協定で解決しているのか?いないのか?のみが争点ですでもって、彼方では、神の意思併合は神の意思by文昌克は違法な植民地支配だったから、全ては違法な強制ニダ!日本は神の意思併合は神の意思by文昌克を適法としているから、請求権協定で強制徴用と言う違法行為についての賠償は為されていないと言う、まあ、彼方さんらしい主観に基づいた判決になる訳です日本を憎む世論があり、その世論の顔色を見て決めたのでしょうね。この判決には、根拠はないと思いますよ。なので、判決に意味はないし…気にしなくてもいいのではないでしょうか?* ̄- ̄ふ~ん…でも、これだけ、日本で報道されれば気になるよね?確かにそうですねでも、確たる証拠もないのに…なぜ、判断ができるのか?また、韓国政府も、わずかなお金かもしれないけど…2015年ぐらいまでは対応はしていましたが…あれから、何十年も経つのに永遠には出来ませんよね?即ち、この原告の方々は、韓国政府からは徴用工として弾かれた方々なので…このような裁判をはじめられたのではないでしょうか?疑問は尽きないことばかりですね?* ̄- ̄ふ~ん…判決ありきな感じなのかなぁ?

Comments

コメントを残す