朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

ライバル不在が原因 なぜマツダやホンダはケータハムみたい

2021年3月6日 |

ライバル不在が原因 なぜマツダやホンダはケータハムみたい。安全性もない。なぜマツダやホンダはケータハムみたいなスポーツカーを作らないのですか
86にはちゃんと屋根もドアもありますが
別にスポーツカーだったら屋根もいらないのでは 屋根もドアもなければ軽量化とコストダウンの一石二鳥だと思うのですが

と質問したら
屋根もドアもないようなクルマに乗れるか
という回答がありそうですが

ですがYahoo!知恵袋のスポーツカー信者の人は86なんかスポーツカーじゃない
ケータハムこそが本物のスポーツカーとドヤ顔で言っていますが

それはそれとして
トヨタや日産はコンプライアンスがあるのでドアも屋根もないようなクルマを作れませんが
マツダやホンダはそこまでコンプライアンスに厳しくないのでケータハムみいたなクルマを作れるのでは
ロードスターやS2000をケータハムみたいなデザインでなぜ出さないのですか
ロードスターもS2000も屋根がないのならドアもいらないでしょう

と質問したら
安全基準
という回答がありそうですが

ケータハムみたいな分けの分からないメーカーでも安全基準はクリアーしているのでしょう
マツダやホンダなら余裕でしょう

それはそれとして
ロードスターはロータス?エランを真似て作ったと聞きますが
S2000はエランを真似したロードスターに便乗したと聞きますが
なぜロータス?エランを真似るのならロータス7も真似しないのですか
トヨタや日産には無理なのでマツダやホンダがなぜ本物のライトウェイトスポーツカーを作らないのですか ライバル不在が原因。トヨタスバル。マツダ?ロードスター。ホンダ。日産フェアレディ
など国産スポーツは今でもミニバン大国。軽自動車王国ともいわれる昨今。
ニッポンのスポーツカーは絶滅危惧種のようなイメージさえある

なぜマツダやホンダはケータハムみたいなスポーツカーを作らの画像。手が届かないなぜ最近のスポーツカーが高くなったのか。最近はクルマの価格が高くなったといわれるが。特にそれを感じさせるのが
スポーツカーだ。 例えばマツダロードスターは。直列気筒エンジンを搭載
するベーシックなが万円速。最トヨタの現状マツダやBMWからエンジン提供。トヨタの現状マツダやからエンジン提供。トヨタはスポーツカーを作れ
なくなったのか。 ツイートシェアはてブ期待の直新型車はマツダ主導で
開発トヨタはなぜ自社だけでスポーツカーを作らない? 保守派のトヨタはもう単独でスポーツカーを作れないのか。だが。トヨタファンからはなぜ単独でスポーツカーを作らないのかと話に。の
メーカーのなかに。いくつものメーカーがあるかのようなメーカーだと思って
いるが。現行モデルを見わたしても。すでにやのような高級

『なぜマツダやホンダはケータハムみたいなスポーツカーを作。日本は韓国みたいにパクリは最近しません

安全性もない。作っても採算が取れないものを開発できる分けない常識ですよ。仕事ししろよ?と質問したら。?という回答がありそうですが。アホだな。今時法令を順守しないメーカーがあることに驚きです笑それ以上にコンプライアンスの意味を知らない大人がいたことに驚きです笑そうさなぁ、そしたら君が実車見たことないやつ見せたるわ俺の乗ってる車のメーカーのやつ。知ってるか?↓↓これは最高におすすめwww光岡 ZERO1 が似ています。何故そういうのがないのかと言うと、安全基準もありますが、それともうひとつ、オープンカーにすると、屋根と言う支えがなくなります。すると、屋根が無い分、強度をボディだけで補わなくてはいけなくなります。そして、ケータハムとの交渉もあります。後、こういう形の車は数が少なく、86をオープンカーにするような事ではなく、1から作るため、めんどくさいです。なので、余計高くなるので大衆メーカーはこういう車は作らないんだと思います。ミツオカの01はロードスターのエンジン載せたニアセブンですがね。本当に車のことを知らない人なのですね。先進安全装置の標準化とか、排ガス規制とか、騒音規制とか、燃費規制とか、衝突安全規制とか、自動車に纏わる規制を知りたければ 知恵袋で聞けば 博識の方が多いので何らかの情報は得られますよ。聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。基本的なことから聞いた方が自分のためになるのでは?ケータハムは衝突安全基準で少量生産1モデル年間100台以内の例外規定適用車種ですからね。100台以上販売する場合は、衝突安全基準をクリアする必要があります。マツダやホンダは年間100台程度の生産量の生産ラインを持っていないので作るのは無理ですね。トヨタや日産にはコンプライアンスがある、とありますがマツダにはコンプライアンスは無いという意味ですか?コンプライアンスの意味が分かって言ってます?ケイターハムはクラッシュテストをはじめ、ありとあらゆる最新の安全基準に適合して「ません」。日本では「最初に新車登録された時の安全基準」を通っていれば販売できます。アメリカでは排ガスも安全も、容赦なく最新の基準が適用されますので、古い型の車は新車として売れなくなります。国産スポーツカーが生産終了する時の大きな理由の一つになってます日本メーカーが今、各種安全基準を満たした量産小型2座スポーツカーを作ったらどうなるかというと、それが現行ロードスターやS660ということになりますね。屋根やエアコンが要らないという人は少ないので残念ながら付いてきてしまいますが、お買いになってからどうぞ取っ払ってください。

Comments

コメントを残す