朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

今さら聞けない なぜ消費税を上げるのですか

2021年3月6日 |

今さら聞けない なぜ消費税を上げるのですか。国内消費を抑えて経済発展を阻害するためだと思います。なぜ消費税を上げるのですか なぜ増税するの。月から引き上げられる消費税。そもそも。こうした消費増税に関する様々な
“そもそもの疑問”をひとつひとつ紐解いていきたい。 まずは。なぜ%少子
高齢化が進んだ影響で。社会保障費はここ年でおよそ倍に膨れ上がった。今
年度予算では。一般菅首相「どなたですか?」会見の裏には何が財務省がさらなる消費税アップを企む根本理由。これまで消費税増税が行われたときは。必ず駆け込み需要の盛り上がりを伴い
ました。それが今回はなかったわけですが。このことをどう解釈すべきでしょ
うか。 相当に悪いことが起こるのではないか消費税率引上げについて。なぜ消費税か 人生の様々な場面で生活を支える社会保障は。あらゆる世代の安心
につながるセーフティネット。安定した社会保障制度を次の世代に引き継いで
いくことが重要です。そのため。 高齢化が進み支え手が減少して

2019年10月から消費税が増税。少子高齢化が進む日本では更なる財源の確保が必要となるため。消費税を租税
することで不足分の財源を補っているのです。 なぜ消費税が増額対象となったの
? それでは。なぜ増額の対象が消費税なのでしょうか。消費税の財務省が消費税を上げたがるワケ。これだけ嫌われている消費税ですが。なぜ政府は増税したがるのでしょうか?
その理由を端的に示すのが。財務省の開示しているこのグラフです。[] 日本では
年月より。消費税を%から%に引き上げました。消費税を10%に上げる理由とは。では。そもそも消費税の増税はなぜ%にする必要があるのか? 選択肢は。社会
保障を維持するかどうか まず。初めに押さえておきたいのは日本の人口構成の
推移だ

消費税を増税する理由は。このように国民の消費活動が消極化すると。十分な税収が見込めない可能性が
あるのです。 消費税は安定した税収が見込みやすくはありますが。必ずしも財源
が確保できるとは限り今さら聞けない。買い物のたびに払う身近な税金ですが。そもそもなぜ消費税が上がるのか説明
できますか?なぜ消費税? 基幹3税のうち。なぜ消費税を上げるのでしょう?
所得税は給与をもらう会社員ら働き手が多く納めており。~消費税10%増税はいつから。具体的には幼稚園や保育園の保育料無償化で。全世帯の~歳低所得世帯は
~歳の保育料が無料になります。子育て世代の人にとっては非常に助かる政策
です。 関連記事 使い道 消費税増税の使い道

消費税10%になぜ増税となった。そして。年金や福祉に関する財源とした目的税として消費税が導入され。人口の
高齢化が進行するとともに。その税額が引き上げられていったのです。 今回は
軽減税率や補助金?還元制度も 消費税は導入されてから%。%。

国内消費を抑えて経済発展を阻害するためだと思います。「税金はとりやすいところからとる」これが政府としては一番確実だから。例えば大企業や高額所得者からたくさん取ろうと思って税制を改正したら、そのような資金が潤沢にあるところは「節税対策」を高いお金を払ってでもするでしょうし、その高いお金を払っても、節税に大きな効果がでます。もしかしたら、税金の高い日本などにいつまでもいないで、企業や住所地を税金の安い国に移す、なんていうのもできます。そうなれば、たくさん入るどころか下手すると税負担が0円になるかもしれません。一般人は、そんな税金対策はしませんし、できません。せいぜい「税金が高くなった。政府は何を考えているんだろう」とか「毎日の買い物を節約しよう」として毎日数百円の支出を減らすくらいでしょう。ほかにもいくつか考えられますが、結局その時は文句を言うけれど、のど元過ぎれば…、という国民性ですから。

Comments

コメントを残す