朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

今後どうするか 今後どうするか 不妊治療を経て方向性に悩

2021年3月7日 |

今後どうするか 今後どうするか 不妊治療を経て方向性に悩。私は今いる子との時間を優先し、一人っ子のまま次の子は望まない選択を提案します。今後どうするか 不妊治療を経て方向性に悩んでいます 1人目は5歳になります 2人目不妊で産後自力で生理が来たことはありません 多嚢胞性卵巣症候群です 1人目は奇跡的に自然妊娠でした 24歳の頃です 現在30歳になります 2年半の不妊治療でタイミング15回、人工授精10回、体外受精2回、顕微授精2回してきました そして現在顕微授精で5週0日ですが本日の受診で尿中hcgは1100なのに胎嚢確認が取れず流産か子宮外妊娠の疑いがあると説明されました 治療に120万ほど使ってきました 治療に専念するため専業主婦をしており、旦那の年収も600万くらいで不自由はしないですが裕福ではありません 今の妊娠はおそらく継続は難しいのかなと思います しかし今回最後の受精卵での妊娠でした もう一度採卵して~~~と考える 気が遠くなります しかし、旦那は、お金はあとから稼げばどうにでもなる 今は若いうちに治療中心に頑張ろう と言っています しかし家も買ったので貯金は250万ほどしかなく、先の見えない治療に払い続けることは出来ません 私も働いて、お金が溜まったらまだ治療するとも考えましたが、お金お金と考えすぎると今いる可愛い我が子はどうなるんだ と、、1人なら田舎なので私は働かず、もしくは軽いパート程度で子供とゆっくり一緒にいれます 優先すべきは今いる我が子なのではないか という疑問にかられています 半年ほど治療を休んでたことがありましたが、ストレスフリーで、一人っ子で何が悪い ってくらいでした しかし不妊治療に戻るとまた真っ暗な迷路に迷い込み この先また採卵するか、治療にをやめるか あなただったらどうしますか 自分は答えが出せないので客観的に人の意見を聞きたいです 今後どうするか。いずれかを含む。今後どうするか 不妊治療を経て方向性に悩んでいます 人

妊活。妊活とは。赤ちゃん?子供が欲しいなと考えることから始まり。妊娠に向けて
夫婦で話し合うこと。知識を取り入れ行動もしも歳代で不妊治療をしている
人が年前に妊娠を考えていたら。受診の必要がなかった可能性は十分に考え
られます。愛実さんが歳の頃に妊活を意識しはじめ。タイミング法。人工
授精を経て歳の時に体外受精で第子を妊娠。治療のステップアップに
合わせて検査内容を深めていく方法も。ドクターと今後の方針を決めていきま
しょう。 女 性不妊症?不育症でお悩みの方へ。千葉県では。不妊治療を受けようかと悩んでいるけれどなかなか病院を受診でき
ずにいるご夫婦や。治療を受けているけれど今後の方向性が見えず思い悩んで
いるご夫婦など。不妊に悩みを持つ方の相談に応じています。 また。千葉県
探求します。 また。人目は正常に分娩しても。人目。人目が続けて流産や
死産になった場合は。「続発性不育症」として検査を行い。治療を行う場合が
あります。

不妊治療を経て出した決断。孫の顔が見たい攻撃をしてくる親や親戚のためでもないし。「子どもを産んで
一人前」的な世間の声に踊らされる必要もない。 それでも。「少子化問題をどう
考えているのか!」とか「生き物として産むのは当然のこと」と。不妊治療への保険適用の拡大。この年に生まれた子どもの。実に人に人。晩婚化などを背景に。治療件数も
過去最多の万件に上っている。 今は人工授精などは

私は今いる子との時間を優先し、一人っ子のまま次の子は望まない選択を提案します。個人的には不妊治療は精神的にも経済的にも友人知人見てきて大変そうすぎて、どうしても欲しい第一子のためには良くても2人目欲しさに手を出すべきではないと思っています。既にいる子のために今後どれほどお金が出て行くだろうか、仕事はこの先なくなったり病気で転職や休職などからんでこないかなど考えると、今いる子のために少し残しておくか、くらいが安全、そもそも兄弟ができたせいで下の子が寂しい思いや葛藤を抱えて生きるはめになるリスク、今後その子の足枷にならないような兄弟が生まれるか誰にもわかりません。年取って兄弟いないと寂しいでしょとか言う人もあるけど、好きでつるむ友人と、勝手にコミュニティにぶち込まれる兄弟とはまた違うわけです。血を分けた兄弟って乱暴な言い方で、分けるつもりなんかなかった、血という枷で繋がれた嫌いな人、になる危険性もあるし、結局2人三人子供がいて全ての子を平等に愛し接し時間をさくのは不可能。私も高度治療を経て子どもを出産しました。出産時32歳私の場合、費用面を考えて正社員のままで治療を続けていて、もちろん出産?産休後もフルタイムで仕事復帰しています。夫婦ともに原因があり、貯金もつきて、何度も泣いて、「今回の判定でダメだったら治療をやめよう」って思っていた時に授かったので、本当に1人でも授かれたことが「幸運」なんです^^まぁ、実際生んで育ててみたら、仕事しながら育児しながら以前と同じ高度治療通院なんて絶対無理!っていうのもありますけどねー子どもは1人ですけど、世界で最高に幸せな家庭ですよ~^^あと、地域的に治安や公立教育のレベルが低いので、中学から私立受験も視野に入れてます。大学ももちろん私立でOK。一人っ子でなければ選べない選択肢です。夫婦の年齢差はどうですか男は早すぎ結婚はよした方が良いですか――――アリストテーレス動物誌第5巻多くの動物では精液の分泌が始まってもそれと同時に生殖力があるわけでなくずっと遅れるということである、若い者の精液には生殖力がないし、あったとしてもうまれでる子は普通よりもよわくて小さいのである.この点ではっきりしているのは人類や胎生動物である―――――――――三谷 幸喜みたに こうき、1961年〈昭和36年〉7月8日 – は、日本の劇作家、脚本家、演出家、俳優、映画監督。シス?カンパニー所属。三谷 幸喜、東京都港区にて誕生日 57歳 ★1995年に女優の小林聡美と結婚したが、2011年に離婚した。2人の間に子供はいなかった。2013年7月に★19歳年下の元女優yumaと再婚し、2014年6月には第一子となる男の子が誕生した。16年間一所にいてだめだったのに、____________________女優?妻4歳上1969生まれ、千堂あきほの現在東京ラブストーリー2000年には、スキューバダイビング指導者の男性と結婚し、それ以降は北海道を拠点にして活動しているそうです。その後、6年間の不妊治療にもかかわらず懐妊せず37歳で断念、その2年後2008年の39歳時に自然妊娠し長女を出産、2011年には第2子の次女を出産されたそうです。夫1973生まれ―――――――――年上妻で子供できずのケース※ドリカム吉田美和結婚19歳年下※大黒摩季さんが患った子宮腺筋症とは、子宮内膜が子宮の筋肉層に入り込む20代後半から30代後半に多いです。妻一歳上※やなせたかしアンパンマン妻1才上こどもいない※森光子5才上※森進一、大原麗子子供できず離婚※磯野貴理子※大原のぶ代ドラえもんの声※石原裕次郎※犬山りん漫画家※タモリ※伊藤まいこ※小柳ルミ子歌手瀬戸の花嫁※戸田恵子ショムニ※一本木蛮女性漫画家、夫一歳上※小林幸子※川島なお美、年上妻、配偶者有り、子供無し※藤原 紀香1971年は神戸親和女子大学、注意、年上妻、離婚、子供無し※爆笑問題?太田光50の妻で事務所社長の太田光代さん51、ーーーーーーーーー政治家※ワシントンアメリカ大統領※三原順子国会議員、金八先生※毛沢東最初の妻、子供できず※大黒摩季子宮腺筋症とは大黒摩季さんが患った子宮腺筋症とは、子宮内膜が子宮の筋肉層に入り込んでしまい、増殖する病気です。20代後半から30代後半に多いです。※梓 みちよ、こんにちは赤ちゃんNHK 紅白歌合戦ーーーーーーーーーアナウンサー※魚住りえ 注意、年上妻 離婚子供無し自身がひとりっ子です^ ^多くは語りませんが、母は2人目不妊だったみたいです。子供としてはそんなこと気にすることもなく育ち、両親の愛情をたっぷりもらって幸せに生きてきました。結果多少わがままに育った気もしますが笑兄弟と争ったり嫉妬したりという経験なく成長したので、大らかな性格になったと思います。両親の年収も主さんと同じ感じなので、ひとりっ子なら結構わがままが叶ってしまうと思います。笑現在わたし自身が2人目妊娠中ですが、私は自分が生まれ変わってもひとりっ子でいたいですー!ご参考になれば*′ω`*私も5歳の一人っ子を育てています。年齢も同じくらいです。娘の保育園のクラスには、兄弟が2人、3人といる子が殆どです。兄弟のいない子は、シングルなどの事情がある方、高齢の方、そしてうちです。一人っ子で快適に過ごしていましたので、最近まで焦りはありませんでした。でも、周期的な問題なのか、今は子供がどうしても欲しいです。後で後悔しないためにも、年齢の若い今のうちに貯卵だけでも頑張れませんか。子供が小学校に入れば、また時間も出来ると思います。なので、その時に戻すとか。私も最近流産経験があり、今の気持ちは痛いほどわかります。気持ちと体が落ち着いたら、また考えも変わるかもしれません。今は、頑張って育っている赤ちゃんと、5歳のお子さんのことだけを考えるときです。その後のことは、そのときに考えてほしいです。実姉とお互い死んでほしいと思うような険悪な関係な自分から見ると一人っ子羨ましいですよーまた自身葬儀屋なのですが葬儀の際に葬儀場でケンカする兄弟姉妹の多い事多い事???とっくみあいする人たちまでいますし????きょうだいっていると小さい頃はカワイイし楽しそうですが大人になると必ずしもいて良いものでもないですよ。んー…難しいですよね。私なら期間を決めて最後のチャンスと思って頑張るかも?子供が小さいうちならお金はなんとかなりますし、治療は若いに越したことないんであと2年とか期間を決めたらどうでしょう?終わりが見えない治療だと精神的にも経済的にもきつくなりますが、終わりを決めておけば気力も出ますし何よりお金の計算もできるからだいぶ気楽になりません?今後治療してトータル300万かかったとしてもフルタイムで一年も働けばトントンですし、どうせ子供二人ならフルタイムで働くとなれば生涯年収も桁違いに変わりますし不妊治療代なんてすぐ回収できると思います。お金なんてこの先長い人生で見ればどうにかなります!でもいまより若い時期はないんだから、少しでも気持ちがあるなら最後のチャンスと思って頑張ってみてはどうでしょう?治療する事に対してストレスあるのでしたら余計に2人目は難しいのではと思いました。あなたに取って治療がストレスになるのであれば、辞めて解放されて今いるお子さんに対してじっくり関わって、再度これからからかかるだろう治療費を今いるお子さんの将来への貯金に回したらと個人的には思いますね。とりあえず一度治療から離れてみるのが良いのかなと思いました。多額のお金を使って産まれた、一生寝たきりの重度障害児もちろん、知的障害付きの面倒を、さらに多額のお金を使って死ぬまで世話し続ける覚悟が無いなら、やめとけ。

Comments

コメントを残す