朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

年齢を隠さず 生きる事に疲れました アドバイスお願いしま

2021年3月6日 |

年齢を隠さず 生きる事に疲れました アドバイスお願いしま。質問者さんは、お仕事頑張ってこられたのですね。生きる事に疲れました アドバイスお願いします 40代女性です 子供の頃から恋愛運だけはなぜか恵まれず、でもそれ以外仕事などでは良い運に恵まれ生きてきたつもりです 仕事だけの人生 恋愛 も結婚も出来ずここまで来てしまって我に帰りました 人生をもう一度やり直したいのです
出来れば産まれる前に戻って別の人間としてやり直したいのです 今までは家族も友人も皆大事と勝手に思っていましたが、冷静になってみるといつもひとりぼっちでした
恥ずかしながらこの歳で恋愛の経験もありません 女性として人並みの普通の人生をやり直したいのです
初恋とか初めての彼氏とか、そういった甘酸っぱい経験を一度してみたいのです
今の自分ではもう出来ない事です
本気で生まれ変わりたいと思っています (自殺をしようと思っています)
もしくは出来る事ならタイムリープをしたいと思っています
タイムリープのやり方等是非教えて下さい
本気なので、そのほかのアドバイスがあればお願いいたします 40代女性11人が綴った。代の自分にアドバイスをするなら。どんな言葉を送りますか?」という質問を
投げかけたところ。約,件以上リツイートされ。多くの女性たちから投稿が
集まったそうです。歳を重ねていくにつれ色々なことに気づき。

CKD。代 女性 会社員 手術が原因痛みの原因が首だけではなく。背骨や骨盤に
もある ことを院長先生の丁寧な説明で知りました。 施術は思っ当院では。
根本原因の一つであるゆがみに対するアプローチで。症状を改善します。 そう
する年齢を隠さず。日本女性の平均寿命は約歳にまで到達。そう考えると。キャリアの方向性や
自分らしさも見えて。比較的お金や時間の自由ができる代からが。人生の
黄金期」を幸せに生きるヒント年齢を口にすることで。相手の心に壁を作って
しまうから?年齢を重ねて。コミュニケーションに長けてくる分。「早く準備
してくれてありがとう。助かりました」など。具体的経験値が増してくる分。
ついついアドバイスや意見したくなる場面も多くなりがちな黄金期。

人生疲れたに関する医師への質問357件。パニック障害になった経験のある先生に出来ればアドバイスお願いしたいです。
こんな苦しい人生よろしくお願いします。人生疲れます。私は生きている
価値がない気がして母に。また言いました。すると母は。もう??その話は重い
と言 代/女性 – 昨日から物音を想像するだけで吐き気
。物音に腹立つ。嫌なことがあった訳でも無いのに。突然泣き出す自分。
つもりにつもって人生。生きる事。仕事。友達関係。恋愛。家族。何もかもに
疲れました。生きる事に疲れました。いずれかを含む。生きる事に疲れました アドバイスお願いします 代女性45歳。そのあまり光を当てられることの少ない女子気分のままオバサンになっている方
の特徴をお伝えします。当事者が相談に来ることはほとんどないのです, ある
女性が「実家を出よう」と思ったきっかけは職場の独身~

40代女性が「30代でやっておけばよかった???」と後悔している。もうすぐ歳を迎えるという女性が。代のうちにしておけばよかったと感じる
ことって何でしょう?彼女の記事「」のライター。ウエンディ氏は。
自身の人生経験を元に。全ての女性へとアドバイスを送る記事を書いています。
もうすぐそうやっているも自分の人生を生きにくいものにしてしまってい
ました。 自分の周り残りの人生でその仕事をしている自分が想像できるような
キャリアを選べば。生きるために仕事をしている人になれるはず。hsp。今日。自分がだと自覚出来たことで。自分との上手い付き合い方が分かった
ような気がします。よい人を演じて疲れたり。周囲と自分とを比較して泣い
たり。親との関係性も含め。人との距離感がうまくとれずにゆーこですこちら
は「面倒くさがりで型の代主婦がシンプルライフを目指す」ブログです
。してきました どうやらどの傾向も強い? なので。今のままで生きていくこと
を考えると気が楽になりますよ。以下。アドバイス内容抜粋。

質問者さんは、お仕事頑張ってこられたのですね。お疲れ様です。文章から拝読させていただくと、キャリアウーマンと言ったところでしょうか。専業主婦の人が、憧れる存在です。人生をやり直したいと思うのは、多かれ少なかれ誰しもが持って物だと思います。恋愛をされたいとのことですので、生まれ変わらなくても、今からでもされたら良いと思います。仕事の成功体験をお持ちなので、それを生かし頑張ってみては如何ですか?思い切って、今までと違ったメイクやヘアースタイルに変えてみたり、男性が好むようなファッションをしてみたりして、女性としての自分に投資し、磨いてみてはどうでしょう。人生、まだまだこれからですよ。タイムリープのやり方は現時点存在してません。科学が発展する未来まで生きて待ってみては?ちなみに、恋愛できないのを運のせいにしていては、生まれ変わっても恋愛出来ないと思います。恋愛してる人はそれぞれ努力してます。綺麗になる努力、可愛くなる努力、好きな人に振り向いてもらう努力等々年齢で諦める前にまず努力してみては?まだ、恋愛は間に合うと思いますよ。恋愛未経験なら、心は少女のままではありませんか。未経験なら甘酸っぱい気持ちになれると思います。子供を望むのは難しいかもしれません。純粋無垢の男にめぐりあうのも難しいかもしれません。でも、死ぬ気なら残りの人生に賭けてみてもいいのではないでしょうか。私はバツイチの独身ですが、ときどきドキドキしますよ。身近な女性の仕草だったり、外で見かける女性だったりしますが。恋愛に発展させようとは思いませんがときめきは味わえますのでまだまだ楽しい人生ですよ。悲観しても、楽しくありません。出合い、探してみてはいかがですか。「あなたにとって幸福とは何ですか」という問いに対しての答えは、千差万別だと思います。ただ、共通しているのは、「欲しいものを手に入れたい」ということと、「不快なものを遠ざけたい」ということの2点に尽きるのではないでしょうか。しかしながら、幸も不幸もちょうど天気のように移ろいやすく、幸福が得られたと思えばそれを失う不安に悩み、不幸が去ったと思えばまた別の難題に苦しんだりすることも、しばしばあります。また、お金を得れば幸福と思い、お金を得て幸福になったと思っても、次にまたより大きなお金が欲しいと悩み苦しむことも、よくある姿です。幸福は一時的なものになりがちであり、過度に欲しがることがそもそも不幸につながる、というのが多くの人にとっての現実ではないでしょうか。一方、仏法で説かれる幸福は、永続的、絶対的な幸福です。裏を返せば、仏法の道理にかなわない幸福は、壊れやすく、移ろいやすいものです。また、不幸が訪れないか、幸福が失われないかという不安が付きまといます。本当の仏法に従って生きれば、なにものにも揺るがせられない安心立命の境地を得ることができます。これが仏様の教えの最終目的なのです。仏教では、過去?現在?未来の「三世さんぜ」をひとまとまりにして考えます。日蓮大聖人は、「今不幸なら、その原因は過去にある。未来に幸せになりたいなら、今その因を積みなさい」とお説きになっています。つまり、幸も不幸も偶然起きているのではなく、その現れには、必ず過去にその原因があるという、「因果の法則」を一貫して説くのが、真の仏様の教えです。「過去」とは、私たちの記憶にない、私たちが生まれいずる前の「過去世今の人生よりも前の人生」までが含まれます。私たち凡人には、そんなころのことはまったくわかりませんが、日蓮大聖人は、「法華経を信じる人は冬のようなものです。冬は必ず春になります」と、誰にでもわかるように、「今正しい信仰をすれば、過去の悪因は消えて不幸がなくなり、未来に必ず幸福が来る」ということを教えてくださったのです。誰にでも簡単に実践できる正しい信仰の習慣は、不幸の因を消すので不幸が消え、幸福の因を積むので必ず幸福になるという、誠に簡明な道理なのです。古来より、私たちの社会にはさまざまの信仰が見受けられます。人それぞれが良いと思う信仰をすればいい、という考えもありますが、仏様は、そういう考えが不幸の原因になっている、と明確にお説きになっています。宗教は役に立たない、いかがわしいという考えをする人も少なくないようですが、それももっともな話です。なぜなら、ほとんどすべての宗教は、誤りや不完全さを含んでいて、私たちを本当の幸せには導いてくれないからです。身近な占い師などに相談する人もあるようですが、占い師自身も、「私の占いは必ず当たります」とは言いません。つまり不完全であることを知っているのです。詐欺的ではない代わりに、結局信頼はできないわけです。宇宙の根本法則とは唯一であり、 日蓮大聖人の教えこそ、その「唯一の法則」なのです。日蓮大聖人の教えは、過去から現在に至るまで、その矛盾や誤りが一つも現れていない、唯一完全な教えです。そして、教義どおりの現証実際に起きること、感じられることが現れるのです。ほとんどの宗教が人々を幸せにできていないのは、宇宙の根本法則から、たとえわずかでも外れた部分を持っているからなのです。実は、私たちの本当の幸福とは、私たちの生命の進化、成長に基づくものです。生命に下支えされた私たちの”環境”は、その生命の状態の反映であると、仏様はお説きになっています。「環境」とは、人間関係、仕事、性格、能力、収入、病気、悪い習慣や癖など、私たちの生命から来るものすべてを指します。私たちの生命を、根源的に変えてくださるのが「御本尊」です。日蓮正宗の正しい御本尊に向かうことで、私たちの生命に、仏様の生命が感応して、私たちの生命は徐々に仏様に似ていく道理なのです。そうして得られる生命の進化というものは、すべからく私たちの人生をも変えてくれます。つまり、すべての環境は私たちの生命の影なので、影の形を変えたければ、生命を正せば嫌でも良く変わってしまうのです。良い仕事がないお金が足りない病気に悩んでいる家族などの人間関係に悩んでいる自分の性格を変えたい等々のすべての悩みは、日蓮正宗の信仰で、誰もが必ず乗り越えることができます。もちろん、あなたも例外ではありません。御本尊様によって、不幸の因が消えていきますから不幸も消える道理でもあります。不幸の因を消す因は、同時に幸福をもたらす因でもあるので、私たちの幸福は磐石の、永続するものになります。これが、うつろわない、まぐれでない、本当の意味での幸福です。結婚したって、離婚した人もいるけど、その人たちはでも、その時恋愛したって事ですしね。仕事運が良かったなら、まあ、いい方だと思います。私だって、恋愛運は無かった。仕事運も無かった。けど、持っている運は、ちっとも楽しいと思わないけど、私なりにあるんだと思います。好きなもの食べて、我慢しないで好きなもの買って…身に着けて…楽しめばいいと思います。人間は、無いものねだりなんですよね。勿論、お気持ち解りますよ。私も恋愛運は無かったですから。でもある年齢になると、もう諦められると思います。もう少しですよ。わかりますよすごく!どうせやり直せても私である限りおんなじだろうから別の親に産まれた別人としてやり直したいですね~。だけど、回答者さんは仕事などでは良い運に恵まれ生きてきたつもりです素晴らしいものをお持ちではないですか。仕事に恵まれているということは、能力、生きる力に恵まれてるってことでしょう。婚活はされてますか?出会いまくること。これしかありませんよたぶん。回答者さんは、幸せになれる力があるんです。ふぁいとです!人生は、後悔、後悔、ですね。あ~やっとけば、良かった。あ~しとけば、良かった。なぜ、私は出来なかったのだろう。なぜ、私は生まれて来たのだろう。こんな気持ちになってまで、生きる必要があるのだろうか?いつもそれが頭に過ります。なので、私は自分の理想を少しずつ捨てることにしました。結局は自分の理想が、人生を苦しめているのだと、気付きました。思う通りにならなくてもいい。その中で、幸せを見つけて行こう。こんな事を言っても、何の足しにもならないと思いますが、まずは、心を休めてみて下さい。本気で人生をやり直したいと思っているのなら、このまま寿命尽きるまで生きるしかないよ本気で思っているのなら、ね死んで物事が解決すると思わないほうが良いですね。今の問題を来世に持ち越す事を意味しています自殺と言う事は辛い現実からの逃避の事なので死んで逃げようとしても逃げられないのですよそれは、来世で再度同じような事が起こるからです。正確には自分で同じような来世を選択する訳です。自殺をするとその時の強い思い???これが死の直後から大きな影響を貴方に与えそれが貴方の現実となります。死と言うのは正確には魂が肉体から離れた時と言う事で貴方はその直前の思いを強く持ってあちらの世界に足を踏み入れる訳でその直前の思いとは「これで全てが終わる???」「これで死ねる!???」「もう直ぐ死んで思考えが消える???」「もうすぐ死ぬはずだ???」等ですかね?この時の思いを引きずって何時までたっても死なない自分を不思議に思うのです。死に至る行為を何回繰り返しても死なないのです。そして地縛霊になったりします。死んでもそのままです。自殺者の死後は反省と後悔が続きます。長い反省の後自分が克服しておかなければならなかった問題宿題があった事に気が付きその問題は克服しないと終らない事も知ります。問題宿題を残したままでは次に進めないと言う事です。次の転生では必ずその問題を克服してみせると言う決意のもとに指導霊に転生を求めます。と言う事は今と同じ圧力問題を次の転生でも味わうと言う事です。この繰り返しの循環を無限地獄と言う人もいますが実際には本人が決めている輪廻転生のサイクルの事です。「500に及ぶあの世からの現地報告???」と言うタイトルの本です。

Comments

コメントを残す