朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

自転車保険 高校生の自転車対自動車の事故についてです朝の

2021年3月7日 |

自転車保険 高校生の自転車対自動車の事故についてです朝の。私見ですが、7:3はないように感じますね。高校生の自転車対自動車の事故についてです
朝の通学時間帯、高校の近くで接触事故が起こりました 信号のない横断歩道で自転車が斜めに横断し、減速していない自動車と接触、自転車の高校生 は打撲などの軽傷ですが自転車は曲がってしまい数万の修理費用が必要です 自動車の方は小さな凹みができましたが運転手に怪我はありません
高校生の方は通学中イヤホンやスマホはしていません
この場合で自動車側の保険会社から過失割合が7:3で伝えられました 診断書は警察に提出していない為現時点では人身事故になっていません 自動車側の修理費と自転車の修理費がほぼ7:3なので保険を使わなくても一緒だと保険会社は言っています
私は自転車側の身内なんですが、質問したい内容が、
?文面では伝わらないとは思いますがこの過失割合は妥当でしょうか 不満があっても変えられるものではないですよね こちらに保険会社は付いていないので相手側の決定に従うしかないですか
?保険会社の担当者が言うには自動車側は恐らく車は修理しないそうです なので保険を使わず終わらせたいような言い方をしていますが、自転車の修理費用は高額でこちらだけ損しているように感じます 修理費用や自転車代を払うような誠意はなく、これに関しても諦めるしかないでしょうか
?今現在、対応に納得できないまま話は止まっていますが、人身事故として警察に手続きしにいくべきでしょうか

無知ですみませんが、詳しい方よろしくお願いします 自転車事故。生徒一人一人が,安全運転についての心構 え,交通事故を未然に防ぐ知識?技術
,事故がつまり子どもの自転車は。対自動車事故の「被害者」となる一方。対
人身事故の「加害中高生の自転車事故は年生が最多。高校生の通学時自転車
事故は年連続群馬県が下表は。未成年が起こした事故の損害賠償請求例です

自転車事故。中?高校生が自転車事故にあった際に多い交通違反には。下記のようなもの が …
この男子高校生は。自転車事故の高額賠償事例について知識があったので
しょう。対向車線を自転車で直進していた才の男性会社員に衝突したもの
です。件,% 高校生の統計データでは。中学生と同様に自転車での通学中の
事故が自転車通学。通学に慣れ始めたこの時期に高校年生の自転車事故が集中することが専門家の
調査で分かった。年の通学中の事故は「高の一時停止する義務がある
とは知らなかった」。年月の朝。群馬県内の公道で自転車で登校中に事故に
遭緩やかな坂を下った信号のない交差点で自動車と出合い頭に衝突。委員
会によると。高校進学で自転車通学を始める生徒が多く。月は新しい通学路を
注意深く通うため事故は少ない傾向にある。日本経済新聞社について

自転車保険。ご自身の交通事故や個人賠償だけでなく。万一のお子さまの自転車事故への備え
にご家族で加入できるタイプも。通勤?通学や趣味として自転車をご利用の
すべての方に。自転車保険の補償内容の解説から。商品比較まで保険市場で!
自転車は便利であると同時に。自動車やバイクとの事故。歩行者との注目す
べきポイントは。加入義務化の対象が自身のケガに対する補償よりも。他人
に対する賠償責任を補償することに重きを置いているという点です。子どもが

私見ですが、7:3はないように感じますね。保険を使わず示談なら、自転車代を全部持ってくれればいいのにね笑ともあれ、実際に怪我もしていますし、後から痛みがでることもありますから受診の上、人身にするか検討すべきですね昔、子供が自転車で車と接触事故をしました。といっても、こちらは動いていただけで過失を1割取られた状況だったのですが、その際、打撲と自転車が曲がり走行不可になりました。修理費は2万近くかかると言われました。相手が接触箇所を修理した場合、10万以上かかるので、お互いの過失を比べてもトントンになるくらいでした。相手側は、修理する必要はないからといって、自転車購入費と、2回だけ行った治療費を保障していただき、すんなり示談出来ましたが、これも、相手側に過失があったから、相手が気を使って保障してくれたまで。ちなみに、診断書を持って警察に届けたら人身事故に切り替えられ、治療費については相手の自賠責から出るでしょうが、現地点で病院の診断を受けていないのであれば、打撲が事故のものであるという証明が出来なければ、医師が診断書を書いてくれるかは不明です。この時代、責任賠償保障や自転車保険に入ってないのですか?過失割合についても、あなたが過失割合を覆す証明ができたら、変わる可能性はあるでしょうが、そういうことができないから、保険に入るものだと思います。相手の保険屋の言いなりになる必要はないですが、相手も車を直さないとか、対応は柔らかいと思いますけど。>保険会社は付いていないので相手側の決定に従うしかないですか?裁判で決めることが出来ます>保険会社の担当者が言うには自動車側は恐らく車は修理しないそうです。修理するしないは関係ない。その高校生には、貸付割合に応じた賠償金を支払う義務があり、修理代相当額が損害であるからそれに過失割合をかけた金額について賠償義務がある。修理しないかといって車の傷は勝手には直りません>自転車の修理費用は高額でこちらだけ損しているように感じます。修理費用や自転車代を払うような誠意はなく、これに関しても諦めるしかないでしょうか。誠意ってなんですか?事故の過失割合さえ妥当性を検討出来る知識もなく、保険にも入らず、相手が提案していることに難癖をつけ??どっちが誠意ないことやら>人身事故として警察に手続きしにいくべきでしょうか。何のために?怪我があれは届け出るのは当たり前のことだが、賠償問題で拗れたからと意趣返しはしないでください。仮に人身事故として届け出ても金一封もらえることはありません。横断歩道の自転車レーンを渡っていたら、最強だったのに斜め横断はよろしくないですね過失割合は、自転車、車過失割合で調べてください。交差点での事故にて事故のお互いの損害をお互いの過失割合分、賠償しなきゃいけないから、たとえ3割の過失割合でも、車の修理費5万でも15000円支払う必要あります。自転車全損で、買ったばかり新品で2マン円だったとしても、14000円しか払ってもらえません。たとえ過失が低くても、トントンになるケース多いです。ケガをされてるなら、病院には行った方がいいですが、してないなら、行くべきではないと思います。日頃から、安全運転をして下さい。事故なんてそう起こるものではないですが、当たってしまったら事故です。事故したときに、如何に過失を問われない運転をしていたかが大事です。これから、自動車の免許取られてからも同様です。自転車、歩行者相手の事故を起こそうものなら、重大な過失割合を振り当てられることが多いですので斜めに渡った高校生が悪い?6:4でもいい事故?診断書がないなら人身にはできません?自転車保険個人賠償責任保険で修理したら…。

Comments

コメントを残す