朝倉市ニュース

朝倉市の話題や最新情報

1960年代日本の学園闘争 過激派かつて昭和中期に学生運

2021年3月7日 |

1960年代日本の学園闘争 過激派かつて昭和中期に学生運。高齢化が進み勢力は衰えていますが国立大学を中心東大や北海道大学に若者が参加し現在も存続し拠点も維持しています。【過激派】かつて昭和中期に、学生運動や成田闘争などで猛威を振るった、中核派や革マル派と言った、いわゆる「新左翼」の団体って、今どうなっているんですか ニュースの深層成田空港反対闘争。社会党の千葉県議や衆院議員として成田空港反対闘争の先頭に立ち。その後は
賛成に転じて同県成田市長を務めた昨年死去した元社民党幹事長の伊藤茂氏も
かつて成田闘争を指揮しながら。細川内閣で運輸相に就任すると一転したほか
。用地買収を複雑にするため一坪共有運動を呼びかけ。国会議員や地方議員も一
坪地主となった。このとき。現場近くで応援の神奈川県警機動隊員3人が若手
農民や過激派のグループに襲われ死亡する東峰十字路事件が起きた。

風土論からみた合意形成プロセスに関する研究。動に参加をし。次第に過激派として組織化されていった。成田闘争は空港周辺
住民の反対 運動にとどまらず。ベトナム戦争反対や反戦平和を訴える運動に至る
など。独特な事情も 加わった。 年 月。御料牧場は樹木 万本のすべて
を過激派。革マル派は。労働運動や大衆運動に積極的に取り組み。組織の維持。拡大を図り
ました。革労協は年5月に主流派と反主流派とに分裂し。主流派は「成田」
を。反主流派は「反戦」を主要闘争課題に掲げ。同派は。機関紙「解放」に
裁判官や警察官の顔写真を掲載するなど。ますます反権力的主張を強めています
。1960年代日本の学園闘争。学生運動はそのなかでも大きな存在感を持っていた。年代後半には。
ベトナム戦争や 年に迫っていた日米安保条約この時期から年代末
まで。東京大学の学生運動は。同大の特権的地位や人材の豊富さなどによって。
日本の学生運動の思想的先端でに見れば。学生たちの〝敗北?で終わったと
いえる。年晩秋以降。長期化するストライキを危惧した保守派学生たち

高齢化が進み勢力は衰えていますが国立大学を中心東大や北海道大学に若者が参加し現在も存続し拠点も維持しています。現在は暴力的な活動ではなく演説、集会、SNSを利用し平和的な活動をしています。拠点にはヘルメットやバリケードの材料等はありますが、昔はこういう物を使っていたんですねーみたいな大学生が現在リーダーになってます暴走族もシニアで連休にとかに観光地で集合しているの見かけますよね…彼らも浅間山荘とか成田空港とか山岳ベースとかの聖地で集合してキャンプなんかしていると思いますよ。ヘルメットとゲバ棒とか持ってそう…ソビエト連邦が崩壊して左翼の親団体である「第三インターナショナル」世界中で共産主義革命を起こすことを目論むソ連の秘密組織が無くなったのはデカイですよね~ 活動資金を提供してくれる組織が無くなったんで。私がこの回答で成田空港反対ゲリラ時代の田崎史郎が「日給2万円で空港反対ゲリラに誘われた」という、大変的確な予想をしています。が、1970年代後半の2万円がどの位の金額か分かりますか?「当時の大卒サラリーマン初任給が4万円」ですよwww?田崎史郎が誘われなくても私が成田で火炎瓶投げて釘バットで警察と戦ってますわな笑。おそらくは1960年代、70年代に大流行した銀行強盗や、3億円事件なんかのカネが使われてるんでしょうが、「何らかの国家的関与がなければ成田にゲリラを数千人集めて3食メシ食わせて日当も払う芸当は不可能」です。日本の官僚はバカでPCDAサイクルがぜんぜん回ってないんで思いもよらないでしょうが、『ソビエト連邦は日本を共産化しようとして成田闘争で資金を使い果たして崩壊した』んですよ多分。

Comments

コメントを残す